ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ

芸能ニュース

【画像あり】内田有紀が大変身 奇跡のアラフォーとして復活できた理由

投稿日:

内田有紀
スポンサーリンク
 
1: 鉄チーズ烏 ★

 女優の吉高由里子が主演するドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)が好調だ。「残業しない」「定時で帰る」をモットーに生きる新世代のワーキングガールを主人公に、曲者のモンスター社員が抱える様々なトラブルを解決していく同作。主人公である吉高の自然体の演技に加え、脇を支える俳優陣の安定感もドラマ好調の要因となっているようだが、なかでも43歳となった内田有紀の変わらぬ美しさに魅了される視聴者も多く、「内田有紀綺麗すぎませんか」「内田有紀は居るだけで神」などの声がSNS上に次々と挙がっている。

「90年代はボーイッシュな魅力でトップアイドルとして活躍していた内田さんですが、当時はほとんど休みがなく、忙しさに心と体を追いつかせるのに必死だったといいます。24歳のとき、つかこうへい氏が主宰する『北区つかこうへい劇団』の門をたたき、歌手業を休業。26歳で『北の国から―2002遺言』(フジテレビ系)に出演。つか氏や倉本聰氏と出会い、演技をとことん追求することでメキメキと女優としての実力をつけました。2002年に俳優の吉岡秀隆さんと結婚し、芸能界を引退して専業主婦になったのですが、多忙を極めていた吉岡さんとのすれ違い生活が原因で2005年に30歳で離婚。翌年くらいに『自分の居場所を見つけたい』と芸能界に戻ってきました」(芸能リポーター)

復帰後の内田は「ドクターX」シリーズ(テレビ朝日系)、「西郷どん」(NHK)、「まんぷく」(NHK)など、話題のドラマに相次いで出演。作品の肝となる人物を存在感ある演技で好演し、視聴者の心に印象を残している。2月に発表されたランキングサイト「ランキングー!」の「2019年版 好きな40代女優ランキング!」では石田ゆり子に続き、第2位にランクインするなど、その人気が再燃しているのだ。

「朝ドラ初出演となった『まんぷく』では、主人公の姉・咲を演じましたが、肺結核を患いわずか第11回で亡くなると視聴者からは『咲姉ちゃんロス』と悲しみの声が上がるほどの人気がありました。放映中の『わたし、定時で帰ります。』では、双子の赤ちゃんを育てる育休復帰直後のワーキングママを熱演。同世代ママから共感を得るとともに、その姐御肌の演技に、『こんな上司の下で働きたい』という声も多く、幅広い年齢層に受け入れられるキャラクターとなっています」(テレビ情報誌の編集者)

■ストレス解消法は建築物鑑賞

バイプレーヤーとして輝きを放つ彼女には、先輩女優の大きな支えもあったようだ。内田が情報番組「あさイチ」(NHK・2018年2月16日放送)に出演した際、“芸能界の母”だという女優・加賀まりこがVTRで登場。ドラマ「誰よりもママを愛す」(TBS系・2006年放送)で内田が女優復帰する際は、そばで温かく見守っていたことを明かしている。さらに加賀から「やるからには、本当に覚悟してやりなさい」と激励されたことを涙ながらに語っていた。

一方、40代になっても美しさをキープする秘訣について、内田はメディアで意外な一面を披露している。

「バラエティー番組に出演した際、ストレス解消法として『明治から昭和初期の建築物鑑賞』を挙げていました。建物の細部のつくりや、職人さんがその時代にどんな思いで彫刻を彫ったのかなどを妄想するのがストレス発散になるそうです。女性誌で素敵に年を重ねる方法を聞かれた際は『一人で抱え込まないことだ』と明かし、何でも言える家族や友達をつくることが大事だと答えていました」(同)

ドラマウオッチャーの中村裕一氏は、内田の女優としての魅力についてこう語る。

「彼女のデビュー曲である『TENCAを取ろう! -内田の野望-』(1994年)のタイトルのように、若い頃はポジティブな元気キャラを前面に出していましたが、20代半ばでつかこうへいの舞台『新・飛龍伝』に出たのが大きな転機となりました。自分には何が足りないのか、それを補うためにどうしたらいいのかを冷静に考える客観性、そして実行に移せる行動力はさすがだと思います。10代、20代の頃の無邪気な雰囲気を残しつつ年齢・キャリア相応に落ち着いてきた40代の今は芝居にも安定感があり、出演を重ねるにつれ女優としての魅力が増しています。後に続く若手女優の良きロールモデルとして、これからも活躍してほしいですね」

女優としてのさらなる奥行きを感じさせる内田だが、ますますオファーが殺到することは間違いなさそうだ。(高梨歩)

5/30(木) 11:30配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190529-00000093-sasahi-ent
no title

38: 名無しさん@恐縮です
>>1
単に小泉今日子が仕事を減らしたからってだけのことじゃね

 

2: 名無しさん@恐縮です
天下を獲ろう

 

3: 名無しさん@恐縮です
俺が好きな女、18年連続で第2位!

 

36: 名無しさん@恐縮です
>>3
18年連続首位を教えてくれ。

 

160: 名無しさん@恐縮です
>>36
首位は毎年同じとは限らないんじゃね?
内田有紀が安定してるだけで

 

4: 名無しさん@恐縮です
ソニー損保

 

5: 名無しさん@恐縮です
内田有紀さんは、いつになったらTENCAを獲るんだろうか?

 

6: 名無しさん@恐縮です
キッショいゴミクズ芸人野郎と付き合っとった黒歴史もあったな

 

7: 名無しさん@恐縮です
ユーキッス

 

11: 名無しさん@恐縮です
「ばかもの」は隠れた名作

 

13: 名無しさん@恐縮です
結婚してたとき以外はコンスタントに出てて
復活というイメージないけどな

 

14: 名無しさん@恐縮です
お直ししたから

 

17: 名無しさん@恐縮です
いきなり結婚引退ファンクラブ本日で終了~
と去っていったのに、シレっと戻って
何にも言われてない人

 

21: 名無しさん@恐縮です
吉岡との結婚は何だったの?

 

129: 名無しさん@恐縮です
>>21
姑が別れさせるのに必死で両想いのまま別れた

 

23: 名無しさん@恐縮です
ほんとこんないい女と結婚できたのに離婚とはね
純は惜しいことしたな

 

24: 名無しさん@恐縮です
いつからか声がハスキーになったよね
安室と同じでわざと潰したのかな?

 

68: 名無しさん@恐縮です
>>24
若い頃舞台で声を潰したらしい
声のイメージって大きいよな

 

26: 名無しさん@恐縮です
柏原祟り

 

27: 名無しさん@恐縮です
整形美人なのに案外崩れてこないね

 

39: 名無しさん@恐縮です
>>27
くやしいのお くやしいのお

 

124: 名無しさん@恐縮です
>>27
何回も直してる

 

28: 名無しさん@恐縮です
復活できた、失敗した、こんなの意図的に書かれて決めつけてるだけ
これはバーニングがアゲ記事書いてるだけだよね

 

30: 名無しさん@恐縮です
夜会に出たとき、街ロケでのこの人は女神だった

 

31: 名無しさん@恐縮です
この人は老けないな

 

35: 名無しさん@恐縮です
吉岡と千原は黒歴史

 

177: 名無しさん@恐縮です
>>35
何それ凄いブス専

 

40: 名無しさん@恐縮です
サービスサービスは衝撃的だった

 

41: 名無しさん@恐縮です
内田有紀も小室ファミリーで歌ってたよね
安室と内田有紀が一緒に歌ってて豪華だった
https://www.youtube.com/watch?v=pJmc83aqJGU

 

46: 名無しさん@恐縮です
>>41
浜田雅功がいたり、最後の流れは安室奈美恵~華原朋美~KEIKO(globe)~観月ありさだったからね。
元々水着キャンペーンガールもやっていて、当時はいわゆるハイレグもあったので切れ込み角度の
激しい水着を着せられていた。

 

42: 名無しさん@恐縮です
いやすごいよな
うちの嫁なんて30歳で劣化はじまったってのに

 

43: 名無しさん@恐縮です
ソニー損保のCM良いよねえ

 

47: 名無しさん@恐縮です
きれいきれいってポッとでの芸能人じゃあるまいし
今までなに見てたんだと

 

48: 名無しさん@恐縮です
顔も綺麗だけど声と力のある眼がたまらん
若い頃からずっとファンだわ

 

50: 名無しさん@恐縮です
目はかなり整形くさい

 

80: 名無しさん@恐縮です
>>50
昔、ラジオで整形顔なのをカミングアウトしてた

 

93: 名無しさん@恐縮です
>>80
ひとつ屋根の下に出てる頃はまだ整形前の顔だよ

 

52: 名無しさん@恐縮です
若い頃より今の方が魅力的

 

54: 名無しさん@恐縮です
こんな43歳は街にいないわ

 

55: 名無しさん@恐縮です
整形を公表してるが崩れてないのな

 

57: 名無しさん@恐縮です
ドラマ17才は良かった
武田真治や山本太郎まで出てたし

 

61: 名無しさん@恐縮です
現役トップアイドルのみなさん
no title

 

63: 名無しさん@恐縮です
定時見てるけど異常に若いね
no title

 

66: 名無しさん@恐縮です
若い頃は長瀬に似てたなあ
兄妹って言われたらそうかなってくらい濃さが

 

73: 名無しさん@恐縮です
すっごく元気でニコニコしてるイメージだったけど笑うの嫌いだったと聞いて

 

75: 名無しさん@恐縮です
一時期病んでたよなあ

 

77: 名無しさん@恐縮です
時をかける少女は良かった

 

193: 名無しさん@恐縮です

彼女は若いと思う。
実は僕が初めて買った写真集が彼女のやつ。

>>77
あの作品、雰囲気良かったよな。

 

81: 名無しさん@恐縮です
光GENJIが現れた頃のドラマでブレイクしたんだよな
一色紗英と木村拓哉でダブル主演だったのに三番手の内田有紀が一番人気出てしまったと云う…
これを境にして一色紗英は仕事減っていったな
真木蔵人が仕事減って行ったみたいに

 

83: 名無しさん@恐縮です

元気なんだけど影がある人ってイメージだった
no title

安室と共演
no title

 

84: 名無しさん@恐縮です
>>83
今の方が良いな

 

91: 名無しさん@恐縮です
>>83
二枚目スゲーな、黒島結菜って内田のクローンだったんだ!

 

159: 名無しさん@恐縮です
>>83
安室別人すぎ
誰かに似てる

 

95: 名無しさん@恐縮です
復活というかコンスタントに売れてなかった?

 

96: 名無しさん@恐縮です
若い時から爽やかなイメージ無いよな
HEYHEYで家出して友達の家回ってるとか言ってたし
遊んでるイメージしかない

 

98: 名無しさん@恐縮です
水野美紀と入れ替わりで
内田有紀がいきなり踊る大捜査線に登場した時には
芸能界ってこういうところなんだと思ったな

 

99: 名無しさん@恐縮です
髪型が良かったんだろうな
ロングヘアならブレイクしていない
こういうモデル顔でも未だ全国区になれるんだなと意外だった

 

112: 名無しさん@恐縮です
石田ゆり子は普通にババアだけど内田有紀はきれいだよな

 

113: 名無しさん@恐縮です

17才
キャンパスノート
時をかける少女
その時ハートは盗まれた

小顔、美脚で制服すごい似合ってたわ

 

115: 名無しさん@恐縮です
>>113
半熟たまごも好きだった

 

130: 名無しさん@恐縮です
芸能界のドンがバックにいるから

 

132: 名無しさん@恐縮です
普通に美人保ってるからだろ

 

133: 名無しさん@恐縮です
若い頃ファンだったな。

 

134: 名無しさん@恐縮です
その時ハートは盗まれた

 

170: 名無しさん@恐縮です
若さを保つには子供を産まないことだな

 

171: 名無しさん@恐縮です
一番良い時期に嫁やってたのが悔やまれる。

 

175: 名無しさん@恐縮です
跳び箱で前方倒立してたな~
まさか一色紗英より長生きするとは

 

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559212888/

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-芸能ニュース
-