ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ



スポーツ

井上尚弥 米リング誌選定のPFPで1位!日本人初の快挙

投稿日:

井上尚弥
スポンサーリンク
 
1: 首都圏の虎 ★

 米国で最も権威のあるボクシング専門誌リング・マガジンは10日、全階級を通して世界のプロボクサーを格付けする「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」最新ランキングを発表し、WBAスーパー&WBC&IBF統一世界バンタム級王者・井上尚弥(29=大橋)が前回の3位から初の1位に浮上した。

日本人のPFP1位は史上初の快挙となった。米スポーツ専門局ESPNが9日に発表したPFPでは、井上は2位に据え置かれていた。

井上は7日、さいたまスーパーアリーナで前WBCバンタム級王者ノニト・ドネア(39=フィリピン)に衝撃的な2回TKO勝ちを収め、日本人初の世界王座3団体統一を達成。前回まで1位だったWBAスーパー&IBF&WBO統一世界ヘビー級王者オレクサンドル・ウシク(35=ウクライナ)が2位、2位だったWBO世界ウエルター級王者テレンス・クロフォード(34=米国)は3位に後退した。

パネリストの投票では本紙通信員の杉浦大介氏、トム・グレイ氏、アンソン・ウェインライト氏、ディエゴ・モリージャ氏の4人が井上を1位、マイケル・モンテロ氏、マーティン・マルケヒー氏、アダム・アブラモビッチ氏、トリス・ディクソン氏の4人がウシクを1位としたが、ダグ・フィッシャー編集長が井上を1位と判断し、5―4で井上の1位が決まった。フィッシャー氏は「井上のパフォーマンスはセンセーショナルで、完璧なオフェンス力のボクシングに見える。少なくとも2位に上げることに賛成だったが、はっきり言って1位はウシクと甲乙つけがたい。彼がPFPのトップでも問題ない」とコメントした。

トップ10は以下のとおり。

(1)井上尚弥(大橋)

(2)オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)

(3)テレンス・クロフォード(米国)

(4)エロール・スペンス(米国)

(5)フアンフランシスコ・エストラーダ(メキシコ)

(6)サウル・“カネロ”・アルバレス(メキシコ)

(7)ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)

(8)ドミトリー・ビボル(ロシア)

(9)ジョシュ・テーラー(英国)

(10)ジャーメル・チャーロ(米国)

「PFP」は体重別に階級が分かれているボクシングや格闘技において、仮に全選手の体重が同じ場合、誰が一番強いかを選考するもの。「PFP」との言葉をつくり出したのはリング・マガジン初代編集長のナット・フライシャー氏とされる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5489aa213e490d5ac612094df2708cf58fec7f8f

4: 名無しさん@恐縮です
あれ?2位だって言ってたのはなんだったの?

 

5: 名無しさん@恐縮です
日本人凄い
俺すごい

 

7: 名無しさん@恐縮です
ウクライナ忖度がなくてよかったわ

 

8: 名無しさん@恐縮です
凄すぎる
ガチの評価ってことか

 

12: 名無しさん@恐縮です
カシメロとかいうのは?

 

14: 名無しさん@恐縮です
タイソンにも認められてるし

 

21: 名無しさん@恐縮です
やっぱドネアの評価が高いよな正直あんな圧倒するとは思わんかった

 

22: 名無しさん@恐縮です
要は誰が一番ボクシングが巧いかって話だからな
妄想とか重量とかは関係ない

 

28: 名無しさん@恐縮です
あかん、凄すぎる
こんなのもう生きてる間に2度とお目にかかれないわ

 

30: 名無しさん@恐縮です
ウェルターまでいけると思う?

 

31: 名無しさん@恐縮です
井上は階級上げてからが楽しみだな
この階級では楽しみに思えるカードが無い
カシメロは歴史に名を残せる選手ではないしリゴンドーはファイトスタイルが最悪だしな

 

32: 名無しさん@恐縮です

大谷と井上は日本の至宝

それに比べてさっかぁは未だにカズ頼み
岡ちゃん俺悔しいよ...

 

34: 名無しさん@恐縮です
ついにきてしまったな
クロフォード対スペンス戦の後で2位になるだろうけど
1位にランクされたって事実は歴史に残り続ける

 

37: 名無し
本当に強いからなあ、ちょっとやばいくらいに
メンタルも整っていて、スターになっても脱線しそうにない
サッカーのロナウドみたいな完璧超人

 

47: 名無しさん@恐縮です
ウクライナ「空気読め」

 

51: 名無しさん@恐縮です
一昨年だったか4団体でトーナメントとかやってたけど何だったの…?
チャンピヨンの安売りすぎてわからんな

 

54: 名無しさん@恐縮です
スゲーな
さっきもドネア1とナルバエス戦のボディ見比べたりしてたw
普通の回り込む左ボディというよりみぞおちあたりに直接入っててエグかったw

 

59: 名無しさん@恐縮です
ドネア戦がそれだけ評価されたってことか

 

63: 名無しさん@恐縮です

井上の凄さって、ボクシングとして動きが「こういう動きが理想」ってのをマジでそのままやってるんだよね

凄い早い出入りとか、全部のパンチ力入れて打つとか、異常な速度のバックステップとか
基本も忠実でジャブがもう素晴らしい、マジで閃光のようだ

パンチ力が素晴らしいってのは勿論重要なことだけど、そこよりもやっぱり動き自体が凄いんだよなぁ
こんな動きしてる選手見たこと無い

しかもクリンチを全くしない、クリンチなんて本来反則ギリギリの逃げ行為だからね
それをしないっていう、これも理想だけどやっちゃってるんだよなぁ

 

66: 名無しさん@恐縮です
国民栄誉賞もんだろ

 

67: 名無しさん@恐縮です
階級上げて、ロマゴンのようにならなきゃいいけど

 

84: 名無しさん@恐縮です
ほんとすごいよな
衰えていく姿見たくないわ

 

引用元: “https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1654905592/”

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-スポーツ
-,