ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ

歌手・アーティスト

【動画あり】『コブクロ』の生歌が“ヒド過ぎる”と話題に「聞くのしんどい…」

投稿日:

スポンサーリンク
 
1: 砂漠のマスカレード ★

男性デュオ『コブクロ』の2人が12月23日、『CDTV クリスマス音楽祭』(TBS系)に出演。往年の名曲と新曲の2曲を披露したが、「小さい方(小渕健太郎)に加えて大きい方(黒田俊介)までヘタになってる…」などと、視聴者から驚きの声が続出した。

小渕といえば去る9月15日、五輪マラソン代表を決める『マラソングランドチャンピオンシップ』(MGC)で国歌斉唱を務めたものの、高い音程にアレンジしたのが災いしたのか「音程が合っていない」「ヘタ過ぎる」など、ネット上で話題になった。

「モノマネ似選手権かと思った」の声も…
『CDTV』で、2人は午後8時台に登場。まず、2010年に発表した名曲『流星』をしっとりと披露。遠距離恋愛する2人をつなぐ究極のラブソングとして作られた曲だ。午後10時台には今年、小渕が作ったという大阪国際マラソンのテーマ曲『大阪SOUL』を披露した。ギターを手にした小渕が歌い始め、サビもしくはサビ前に黒田が声を合わせる展開はいつもと同様。『大阪SOUL』では後ろにオーケストラやバックシンガーを従えて明るく歌い上げた。

しかし、2人の歌唱後に視聴者からは呆れ声が続出することとなった。小渕に加えて黒田も高い音程を立て続けに外し続けていたとの感想が多かった。

《やっぱりコブクロ歌ヘタになったねえ。特にノッポの方》
《てか、黒田の方もヘタになったのか、喉がつぶれてるのか。。?》
《大きい方も変に伸ばしたりクセが強くて声も出しづらそうなのをそれでごまかしてる感あって全部聞くのしんどかった…》

MGCに続き、小渕に対する評価も散々。原曲にアレンジを加えたのが曲の仕上がりに悪影響を及ぼしているのではとの指摘が続出した。

《アレンジきついし、歌えないなら無理に歌わずキー下げるとかしないんかな》
《めちゃくちゃヘタじゃなかった? モノマネ似選手権かと思ったわ》
《歌こんなにヘタだったっけ? てか声出てた??》
《このアレンジイケてるとか思ってんのかな》

口パク歌手にならないことを祈りたい。

http://dailynewsonline.jp/article/2129281/
2019.12.24 11:00 まいじつ

5: 名無しさん@恐縮です

>>1
休養発表のコブクロ小渕健太郎の声が変わる可能性を医師指摘
半年間の活動休止を発表した音楽デュオ・コブクロ。その理由は、小渕健太郎(34)の喉の不調だ。
小渕は、昨年末から高音域を出すときに筋肉が硬直する声の不調を訴えていた。
そして今年7月に、「発声時頸部ジストニア」という診断を受けたため、休養を決意したのだった。

脳神経疾患「ジストニア」…各種治療で症状軽減・抑制
手指や唇などが思い通りに動かなくなる脳神経疾患のジストニア。局所性ジストニアは音楽家やスポーツ選手に多く発症する。
人気デュオ「コブクロ」の小渕健太郎さんなど多くの音楽家を苦しめてきた。命に関わる病気ではないが、QOL(生活の質)に関わる病気だ。

 

39: 名無しさん@恐縮です
>>5
ジストニアのせいか。お気の毒に。脳に伝達する神経の病気だから簡単には治らないんだよな。

 

142: 名無しさん@恐縮です
>>1
>国歌斉唱を務めたものの
あれは国歌独唱だろ

 

3: 名無しさん@恐縮です
前田敦子の木綿のハンカチーフのほうがまだ酷い

 

187: 名無しさん@恐縮です
>>3
どんなもんかとおもったら、たしかにひどいな
https://youtu.be/o2yu_N6-abQ?t=58

 

375: 名無しさん@恐縮です
>>187
喉壊れてんのかな?
テレビ出しちゃだめなやつだろ

 

451: 名無しさん@恐縮です
>>187
放送事故

 

6: 名無しさん@恐縮です
俺もコブクロは出てきた時からいいと思ってた…

 

9: 名無しさん@恐縮です
でかいサングラスの方は苦しそうに歌ってたな
声出ないんやろ

 

10: 名無しさん@恐縮です
君が代おもいだして吹いたw

 

11: 名無しさん@恐縮です
何で下手になるんだろう?
加齢のせい?

 

26: 名無しさん@恐縮です
>>11
もともとコブクロの歌は難しいから年をとるとしんどいよ

 

44: 名無しさん@恐縮です
>>11
喉でしか歌ってないと酷使すると痛むだけ
中島みゆきはデビューしてからそれに気がついて腹式呼吸を使う唱法にした
小田和正はわからないけど日頃からかなりケアはしてる話きいた

 

79: 名無しさん@恐縮です
>>11
耳が悪くなるんじゃないかな

 

147: 名無しさん@恐縮です
>>11
ASKAもそうだったなあ

 

179: 名無しさん@恐縮です
>>147
は?
今のASKAは喉復活して
その辺の若い奴より声も出てるし
比べるのも失礼な程上手いぞ

 

223: 名無しさん@恐縮です
>>179
00年代のASKAは酷かったよな
どうやって復活したんだろう

 

485: 名無しさん@恐縮です
>>223
片側の声帯を酷使してたからもう片方を使うように訓練したらしい

 

522: 名無しさん@恐縮です
>>223
何か使って限界突破してんだよ。
言わせんな。

 

12: 名無しさん@恐縮です
君が代は凄かったよね
ボーイソプラノで

 

16: 名無しさん@恐縮です
小さい方って言ってるが179cmあるんだよな

 

19: 名無しさん@恐縮です
デカイほうがぜんぜん声出なくなって終わったよな

 

25: 名無しさん@恐縮です
これ年のせいなのか?ここまで酷くなかったよな

 

29: 名無しさん@恐縮です
何をいまさら
去年から酷かったのに

 

34: 名無しさん@恐縮です
加齢だな
衰えるのは仕方ない

 

35: 名無しさん@恐縮です
朝も夜もだめか

 

40: 名無しさん@恐縮です
スローバラードはごまかしがきかないからな

 

引用元: “http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577167865/

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-歌手・アーティスト
-