ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ



歌手・アーティスト

【画像あり】宇多田ヒカルのいとこが演歌デビュー 藤圭子さんの兄・三郎の長女・かなでっち! 歌ウマ一族から新たに新星誕生

投稿日:

宇多田ヒカル
スポンサーリンク
 
1: 湛然 ★

昭和の歌姫・藤圭子さんのめいで、歌手宇多田ヒカル(39)のいとこにあたる女性が24日に演歌でCDデビューする。2月に51年ぶりの再メジャーデビューを果たした圭子さんの兄の演歌歌手藤三郎(72)の長女「かなでっち!」(年齢非公表)で、三郎の再デビュー2作目のCDのカップリング曲で高い歌唱力を披露。圭子さん、宇多田とつながる歌ウマDNAを持つ新人に要注目だ。圭子さんが急死して22日で9年になる。

圭子さんと三郎の両親は浪曲師で家族で北海道から上京。4人が流しで生計を立てた。三郎は娘もデビューすることに「一族の血なんですかね」と感慨深げ。かなでっち!は「まだ実感はないんです」と話す。

CDの楽曲は三郎が「我が人生いかされて」、かなでっち!が「私を忘れないで」で、ともに辻正司作詞で三郎が作曲した演歌だ。

かなでっち!はアマチュアながら、そのネームでカラオケアプリ「ポケカラ」でポップスを中心に歌声を毎日配信。コンテストで優勝経験もある実力派だ。「演歌の曲ははあまり知らない」と明かす。

CDで父子競演デビューを勧めたのは三郎。子どものころから歌が好きなのは知っていたが「昨年の秋、娘が来て『私の歌を聴いてよ』って森昌子さんの『哀しみ本線日本海』など数曲を歌った。その時、うまくなったなあ。彼女の歌で出したいな」と思ったと明かす。「『私を忘れないで』は娘の声質に合わせ、声を張り上げないでも魅力が伝わるメロディーに作曲した。娘とCDが出せて幸せです」とニンマリ。かなでっち!は「自分なりの表現で歌うことを楽しんだ」と満足げ。

圭子さんについて、かなでっち!は「ふだんの叔母は(テレビなどで)歌っている時とは違い、もう少し明るいイメージが強い」と身内ならではの思い出を語る。

宇多田ヒカルのいとこが演歌デビュー 藤圭子さんの兄・三郎の長女・かなでっち! 歌ウマ一族から新たに新星誕生
8/13(土) 4:00 中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f33d0cdae40a912cc6a446b36fb921828744bc49
演歌でCDデビューする「かなでっち!」㊨と父の藤三郎
no title

2: 名無しさん@恐縮です
いい歳こいてかなでっちはねぇよ

 

3: 名無しさん@恐縮です
言われてみれば顔つき似てるな

 

6: 名無しさん@恐縮です
その歌ウマーの族長は誰なの?

 

7: 名無しさん@恐縮です
宇多田ヒカルの後光は真っ暗だろ

 

9: 名無しさん@恐縮です
藤圭子さんきれいよね。歌もやっぱうまいや

 

10: 名無しさん@恐縮です
どことなく親戚顔。

 

11: 名無しさん@恐縮です
(゚д゚)ウマー

 

15: 名無しさん@恐縮です
うわ、同じ系統の顔

 

17: 名無しさん@恐縮です
歌うま~族

 

19: 名無しさん@恐縮です
宇多田ヒカルのいとこみたいな顔で草

 

22: 名無しさん@恐縮です
鼻が似てるね

 

23: 名無しさん@恐縮です
微妙に似ててわろた

 

28: 名無しさん@恐縮です
いとこだけあって顔似てるな

 

29: 名無しさん@恐縮です
藤圭子に似てる

 

31: 名無しさん@恐縮です
ゆめっちも負けるな

 

34: 名無しさん@恐縮です
宇多田ヒカルの母親の
オリコンシングル18週連続1位、
アルバム41週連続1位は今も破られてない大記録

 

35: 名無しさん@恐縮です
宇多田は父方の親戚(山口県)とは会ったとか言っていたけど まあ父方は総理大臣の家系だけど

 

引用元: “https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1660335591/”

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-歌手・アーティスト
-,