ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ



お笑い芸人

松本人志にフジテレビとTBSがこんなにも頼る訳

投稿日:2021年9月12日

松本人志
スポンサーリンク
 
1: muffin ★

明石家さんまさん、内村光良さん、爆笑問題ら大物MC、さらに、有吉弘行さん、くりぃむしちゅー、バナナマン、サンドウィッチマン、千鳥ら実力者たちがいる中、なぜTBSとフジテレビはここにきて松本さんの出演特番ばかり増やし、何を求めているのでしょうか。
中略

そんな「表現の幅がせまくなっていく」という流れにあらがうように制作されたのが、前述したTBSとフジテレビの特番。実験的な企画で新たな笑いを模索する「まっちゃんねる」「審査員長・松本人志」、編集ができない長時間生放送の「お笑いの日」「FNSラフ&ミュージック」、予想のつかない組み合わせのトーク番組「まつもtoなかい~マッチングな夜~」、過激な映像を含む「クレイジージャーニー2時間SP」と表現の幅を再び広げるようなオリジナリティあふれる内容が目立ちます。

「松本さんがメインの特番なら、これくらいの内容でも“笑い”として受け入れてもらえるのでは」「松本さんの特番なら、これくらい攻めた企画でも通りやすい」というのが作り手たちの本音。たとえば「FNSラフ&ミュージック」で松本さんは、「ふだん共演の少ない笑福亭鶴瓶さん、内村光良さん、爆笑問題、ナインティナインらと生放送でトークする」という攻めた企画に応じる懐の深さを見せました。近年のバラエティにはなかったシーンであり、かつてのような臨場感や自由があったから、あれほどツイッター上が盛り上がったのでしょう。

TBSとフジテレビには、松本さんと同じ時代にバラエティを作り上げてきた局員が多く、これまで彼らへの取材の際、現状を憂う声を何度となく聞いてきました。また、若手・中堅にも「そういうバラエティを見て育ち、自分も作りたくて入社した」という局員が多く、現状にジレンマを抱えていたようです。

若年層を中心に「テレビはつまらなくなった」とみなす人々がYouTubeや動画配信サービスに流れ、視聴率が下がると、さらに表現の幅が狭まって似たような番組が増えていく……。加えて昨年あたりから芸人たちがYouTubeやインスタグラムなどで伸び伸びと笑いを取るようになったことで、テレビバラエティの存在意義に危機感を抱き、「何とかしたい」と思っているようなのです。

松本さん関連の特番が増えている理由として、もう1つ忘れてはいけないのは、昨春の視聴率調査リニューアルによって、民放各局が主に10~40代に向けた番組制作を進めていること。とりわけ若年層に受けのいい、お笑い系番組のニーズが高まり、その象徴としてお笑い界のトップである松本さんの力が必要になっているのです。

松本さんと仕事をしているテレビマンたちが、820万を超えるツイッターのフォロワー数を認識していないはずがありません。さらに「もし松本さんがYouTubeをはじめたら、報酬の面でテレビは勝てないだろう」ということも意識しているでしょう。

また、松本さんはこれまでAmazonプライム・ビデオで「ドキュメンタル」シリーズや「FREEZE」を手がけてきたことから、地上波の放送だけにこだわっているわけではない様子がうかがえます。もちろん地上波への愛着はあるでしょうが、これ以上表現の幅が狭くなってしまったら「この内容なら配信かな」「あれはYouTube向きかも」などと考えるケースが増えてもおかしくありません。

だからこそ各局のテレビマンたちは、これまで以上に松本さんを面白がらせ、前のめりにさせる企画を提案し続ける必要があるのです。その先頭にいるのがTBSとフジテレビであり、積極性の表れが松本さん関連の特番ラッシュにつながっているのではないでしょうか。

https://toyokeizai.net/articles/-/454986

2: 名無しさん@恐縮です
日本の笑い=松本人志が作る笑い

 

4: 名無しさん@恐縮です
まぁさんまよりは使いやすいだろうな

 

6: 名無しさん@恐縮です
吉本とズブズブなだけ

 

7: 名無しさん@恐縮です
フジはごっつであれだけ関係拗れたのにねぇ

 

12: 名無しさん@恐縮です
吉本興業最強

 

23: 名無しさん@恐縮です
最強のお笑い番組は笑点

 

34: 名無しさん@恐縮です
テレビ朝日は出入り禁止

 

37: 名無しさん@恐縮です
浜田も単独レギュラーたくさんあるけど
クイズとかスポーツとか番組自体は
一般向けのつくりが多いよな

 

39: 名無しさん@恐縮です
まっちゃんはコアの申し子コアコア師匠だからな

 

40: 名無しさん@恐縮です

失敗したくない

それしか見てとれんわ
新人使ったり斬新な企画やって
爆死したくないとしか考えてないだろ
なにより作りたいものもやりたいことも
ないんだろうよ

 

41: 名無しさん@恐縮です
寧ろ脱松本、脱ダウンタウンが必要な気がするけどなぁ
もちろん松本やダウンタウンも嫌いじゃないし、今まで通りでいいけど
たけしやさんまの下でダウンタウンやとんねるずは生まれてこなかっただろうし
そことは違う場所からカウンターのように出てくる勢力じゃないと
次は取れないと思う

 

44: 名無しさん@恐縮です
大日本人は面白かった。あれは評価されてもいい。

 

45: 名無しさん@恐縮です
松本が個人事務所だったら今ほどテレビで見ないだろうな

 

49: 名無しさん@恐縮です
大崎岡本 排除するからな

 

50: 名無しさん@恐縮です
さんまはNGが多すぎて使い物にならないからな
特番で少し高いところに登るだけでも怖くてやりたくないとゴネて企画を潰してたし

 

51: 名無しさん@恐縮です
何とかしたいとか思ってるのは勝手だけどもうオワコンなのにいい加減気づけよ。

 

59: 名無しさん@恐縮です
ワイドなショーで、ダウンタウンの良さげな関係性を話してたけど、
だんだんそれぞれ単独が増えてくると、
解散や年に1、2回の顔合わせも遠い日じゃないのかなと思ってしまう。

 

64: 名無しさん@恐縮です
マトモなスポンサーがつかなくなって国の金ぶっこ抜いてくる吉本が一番の太客だからだろ

 

66: 名無しさん@恐縮です
ダウンタウンが出演する全ての番組をチェックしてたけどいつの間にかダウンタウンDXは見なくなったしダウンタウンなうもつまみになる話って見なくなったな

 

67: 名無しさん@恐縮です
若者にしたらおじいちゃんだろ。

 

69: 名無しさん@恐縮です
吉本とジャニーズが枠を取れるのは皆が思うよりもギャラが格安とかって記事が出ていたな
ダウンタウンが2人で200万、とんねるずが600万だとか
そういう営業努力が今のTV業界での影響力になっているんだよ

 

71: 名無しさん@恐縮です
ただ最近の松本ってなんかしんどそうなんだよな

 

引用元: “https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1631354960/”

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-お笑い芸人
-