ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ



芸能ニュース

泉ピン子、えなりかずきと絶縁継続中 ラジオで「あのガキ!」と激怒

投稿日:2021年11月4日

泉ピン子 えなりかずき
スポンサーリンク
 
1: 鉄チーズ烏 ★

10月23日、泉ピン子(74才)が和田アキ子(71才)のラジオ番組『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に生出演。ピン子が怒りを込めてこう叫んだ。

「誰のおかげで、あのガキもほんとに!」

「ガキ」呼ばわりしたのは、えなりかずき(36才)のこと。2019年に報道された自身とえなりの共演NG問題がまだ尾を引いていることを告白した。騒動から2年、あの“親子”の問題は決着するどころか溝を深めていた。

「不仲報道の決着がついていないとは思っていたのですが、まさか生放送で暴露してしまうほど拗れているとは……アッコさんも驚いていましたよ」(芸能関係者)

2人は1990年に始まったドラマ『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)で、中華料理店「幸楽」に嫁いだ小島五月とその長男・眞を演じてきた。“親子関係”の亀裂が決定的になったのは、2019年10月のこと。脚本家の橋田壽賀子氏(享年95)が『週刊女性』の連載コラムで、えなりがピン子に対し「共演NG」を出していると綴ったのだ。

えなりの子役デビューは5才。ピン子は演技について厳しく指導しつつも、カメラの外では食事を共にしたり、プレゼントを贈るなど、息子のようにかわいがった。そんな2人がなぜ共演NGに至ったのだろうか。

「ピン子さんは厳しく演技指導するだけでなく、私生活にまで口を出した。『アンタの結婚相手は私が認めないとダメよ』と冗談とも本気ともつかないことを言っていました。子供の頃ならよかったけれど、そういう発言が大人になってからも続いたんです」(ドラマ制作スタッフ)

ピン子の振る舞いに、本人以上に不快感を募らせたのが、マネジャーとして現場に付き添う、えなりの母親だった。母親は次第に「そこまで言われる必要があるのか」と周囲にグチをこぼすようになったというが、ある日、彼女の発した陰口がピン子の耳に入った。

「それを聞いたピン子さんは大激怒。えなりさんに『母親から自立した方がいい』と迫り、それを聞いたお母さんも『母親気取りもいい加減にして!』とキレてしまった」(前出・ドラマ制作スタッフ)

かくして犬猿の仲になった“2人の母親”の間に立たされ、えなりは苦悩の日々を送ることに。ピン子と控室で一緒になったり、廊下ですれ違うだけで発疹が出るようになったという。

「『渡鬼』のレギュラー放送が終わった2011年、単発のスペシャルドラマの出演を打診すると、えなりさんがとうとう降板を申し出たんです。えなりさんが、何度もプロデューサーの石井ふく子さんに頭を下げ、結局、同じ場面での出演はなしという折衷案に至りました」(TBSのドラマ関係者)

今年に入り、えなりは橋田氏に謝罪の手紙を送ったという。ピン子とはうまくいかずとも、眞というキャラクターを作り出してくれた橋田氏には、大きな恩を感じていたのだろう。前述のラジオではピン子の口から、その手紙の行方についても語られた。

「橋田先生は(えなりが)嫌いだから、許さないって言ってたから、お手伝いさんがえなりの手紙を読ませなかったんだって。だから、えなりは先生は手紙を読んでくれたと思っているだろうけど、読んでないんだよ!」

伝わったと思った気持ちが届いていなかった。そればかりか、伝えたいと思う相手はもういない──えなりの絶望は計り知れない。一方で、前出のTBSのドラマ関係者はピン子の心境をこう察する。

「えなりさんから、ピン子さんへの謝罪は一切ないそうです。そのことをピン子さんは寂しがっています。激しい怒りの裏には、共演者というよりも、子供に裏切られたという気持ちがあるのでしょう」

“親子げんか”はどんな結末を迎えるのだろうか。

芸能
2021.11.01 16:00  女性セブン
https://www.news-postseven.com/archives/20211101_1702872.html?DETAIL
no title

16: 名無しさん@恐縮です
母親マネージャーって・・

 

17: 名無しさん@恐縮です
渡る世間は鬼ばかり

 

18: 名無しさん@恐縮です
老害消えろ

 

23: 名無しさん@恐縮です
えなりYouTubeはじめろ!

 

27: 名無しさん@恐縮です
ピン子みたいなパートのババアたまにいるよ
扱いに困る

 

28: 名無しさん@恐縮です
勝手に周りが騒いでこじれるやつ

 

29: 名無しさん@恐縮です
えなりくんウーバーイーツのCMで見たよ

 

33: 名無しさん@恐縮です
橋田壽賀子も猛毒だわ
暴露してどうなるか読めないBBA

 

36: 名無しさん@恐縮です
東のピン子、西の上沼

 

38: 名無しさん@恐縮です
えなりってナイタイ訴えたり面倒くさいとこあるよな

 

41: 名無しさん@恐縮です
悪いのはピン子じゃんwwwww

 

42: 名無しさん@恐縮です
間をとって、ホリがピン子に謝りに行けばいい。

 

46: 名無しさん@恐縮です
ただの老害やな
他人なのに何を勘違いしているのかと

 

49: 名無しさん@恐縮です
アッコのコメントないのかよ

 

52: 名無しさん@恐縮です
ぴったんこカンカンでも安住がピン子にキレて一言も発しなかった
老害は早く消えて

 

53: 名無しさん@恐縮です
母親がマネージャーってヤバいだろ
さすがに親離れした方がいいよ

 

54: 名無しさん@恐縮です
えなりっていい人っぽいけど見かけだけなのか?

 

55: 名無しさん@恐縮です
昔、福山雅治がラジオで泉ピン子のことボロカス言うとった

 

59: 名無しさん@恐縮です

泉ピン子(74才)
えなりかずき(36才)

20年たてば立場は逆転

 

63: 名無しさん@恐縮です
いい歳した老人が生放送で「あのガキ」とか下品低脳過ぎて呆れる

 

64: 名無しさん@恐縮です
えなり君に嫌われた理由を一般大衆の前で実演してくれるとか、ピン子親切やなw

 

67: 名無しさん@恐縮です

安住紳一郎アナ、泉ピン子への本音爆発!?「本当にやだ」ロケ中無言になることも

安住アナ 泉ピン子の相手に疲れ、共演NGの配慮される

「どうも、安住さんがピン子さんとの“濃密な関係”に少し疲れを感じているよう
なんです。スタッフが気にして“共演NG”にしているようで、それが2人の共演が
減った理由だそうです」
「そもそも、安住さんはピン子さんとの絡みのおかげで“猛獣使い”と呼ばれ、
人気を確たるものにしました。ピン子さんは、カメラの前では全力を尽くすタイプ。
面白さを求め、タレントをイジり倒したり、暴走することもあります。安住アナ
はそれを後ろからついてまわることで、腕を磨いた。ビートたけしさん(70才)
や中居正広さん(45才)と組んでも物怖じしない度胸はこの辺りで培われたん
でしょう。いわば師匠でもあり、ピン子さんから“お誘い”があれば最優先でか
けつけていました」(前出・番組関係者)
ピン子の自宅が熱海にあることはよく知られているが、数年前からTBSのす
ぐ近くのマンションにも拠点を置くようになり、関係性は徐々に変わっていった
という。
「以前はロケの時だけだった食事の誘いが、ちょっとしたランチや、プライベート
でもしょっちゅうになったそうです。どんなに尊敬はあっても頻度が多すぎる
とウザったくなってしまうもの。かといってうまく断ることもできず…」
ピン子としては、独身の安住を気遣い世話を焼いてあげたいのだろうが、
逆効果に。食事だけではない。
「番組のお見合い企画を飛び出て、私生活でも安住さんの結婚相手を探すよ
うに。『ドクターX』で共演した米倉涼子さん(42才)に『安住をよろしくね!』
と言ったこともあったとか。安住さんとしては、“勘弁してください…”という
感じです。ピン子さんに悪気はないんでしょうが」

泉ピン子 「何が米倉涼子だ。私なくしてこの番組は終わらない」
「ぴったんこ」最終回に登場

安住アナと2人ロケの名場面を見たピン子は「安住さんは本当に大きくなりました」
と称した。これに安住アナは「ピン子さんのおかげです」と感謝。ピン子は
「そうです。私のおかげ」と当然といった様子で「じゃあ私の介護みなさい」
とジョークで笑わせた。

 

68: 名無しさん@恐縮です
えなり側が何も発信してないのにピン子はこうやって一方的に吐き捨てるのはあれだね、
老醜だね

 

76: 名無しさん@恐縮です
老害(ワロタ)

 

78: 名無しさん@恐縮です
どっちもどっちってことだな

 

81: 名無しさん@恐縮です
よし、次の水ダウ企画はこれだな

 

90: 名無しさん@恐縮です
ガキと言うにはもうかなり年取ってるけどね
と言うことは、ピン子はババア

 

94: 名無しさん@恐縮です
おいピン子、シャワー浴びて来いよ

 

98: 名無しさん@恐縮です

ピン子的には仲直りの助け舟を出したつもりなんだろうな。

中年になった、えなりはそれを許容するか拒否するか。

 

99: 名無しさん@恐縮です
かなりえずき

 

106: 名無しさん@恐縮です
安住のポジションがいいね

 

107: 名無しさん@恐縮です
ええそうですよ、どうせ僕は反抗期ですよ

 

117: 名無しさん@恐縮です
ピン子がクズクズすぎる

 

126: 名無しさん@恐縮です
ピン子はしつこそうや

 

127: 名無しさん@恐縮です
世間の鬼役にピッタリだな

 

引用元: “https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635846717/”

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-芸能ニュース
-,


 コメント
  • 匿名 より: 2021/11/05(金) 7:39 PM

    森元首相は女性蔑視発言とレッテルを貼られ役職を追われた。そしてオリンピック開会式、閉会式はご覧の通り
    蔑視ではなく単純なよくある和やかな場の冗談の話と最初から言われていたとおり。左巻きの奴らのおかげで見事に追い詰められた。
    泉ピン子の場合はどちらに非があるとかはおいておいて、あきらかにえなりを怯えさせて、直接理由も言えないほどの状況。だから泉ピン子が芸能界にいる時点でえなりは真相を語ることができない。
    ネットの評価通り一言でいえば強烈なパワハラ。本人に自覚がないからいじめ側理論の典型だと思われる。
    テレビで干されないのは明らかに違和感。
    レッテル張りで政治家を追い詰めるくせに明らかに悪と思われる側は忖度。
    これがいつまで許されなくてはいけないのか?

    返信

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事