ニュースボム

芸能人の最新ニュース・噂・事件など話題のニュースまとめ



海外ニュース

時速1000キロ超…中国が建設する「高速飛車」が凄い!

投稿日:2021年6月24日

高速飛車
スポンサーリンク
 
1: かわる ★

 【北京・坂本信博】中国山西省で、時速千キロ以上で走行する超高速リニアモーターカー「高速飛車」の実験線の建設が始まった。気圧が低い低真空チューブの中を超電導磁気浮上で飛行する仕組みで、理論上は時速4千キロも実現可能という。習近平指導部は、安全面も含め世界最高水準の交通インフラを整えた「鉄道強国」を目指しており、北京や上海など大都市間を結ぶ長距離リニアモーターカー整備構想も浮上している。

中国メディアによると、高速飛車は低真空と超電導の技術を使い、中国の高速鉄道(最高時速350キロ)を大幅に上回る速さで走行。山西省が重点プロジェクトに指定しており、同省の中北大と、ロケット開発などを手掛ける国有企業「中国航天科工集団」の研究機関が共同で実用化を目指す。

先月下旬から同省大同市に実物大の実験線(全長2キロ)を建設。2025年末まで実験を重ね、5キロ、15キロと延伸する計画という。中北大電気・制御工学院の馬鉄華院長は「真空に近いチューブの中を飛行することで摩擦を低減し、銃弾の速さの秒速300メートルまで加速できる」としている。

中国では、時速600キロで大都市間を結ぶ長距離リニア整備構想もある。広東省は今年2月に公表した35年までの土地利用計画に、同省広州と北京、香港、マカオを結ぶ路線と、同省深〓、広州と上海を結ぶ路線の検討を明記した。営業開始時期は示していないが、実現すれば、高速鉄道で8時間以上かかる北京-広州間が3時間半弱に短縮されるという。

上海では02年にリニアが営業運転を開始しており、浦東国際空港と市街地の約30キロを結んでいる。

中国の高速鉄道の総延長は20年末時点で日本の新幹線の10倍を超す3万7900キロに達し、世界一を誇る。35年までに7万キロに延ばす方針で、最高時速を400キロまで引き上げる技術開発も進んでいる。

習指導部は交通インフラの拡充で雇用促進や物流の効率化、交流人口の増加による経済の活性化を狙う。ただ、採算度外視の側面もあり、高速鉄道関連だけで約6兆元(約102兆円)の巨額債務を抱えている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/75b65a50e7c7e58d485de830938fd0009d29e8ca

 

2: ニューノーマルの名無しさん
負けは認める これ以上、言葉の暴力はやめてくれ

 

3: ニューノーマルの名無しさん
日本の超電動リニアを減圧チューブで走らせたら最強なのでは?

 

5: ニューノーマルの名無しさん
>>1
コレはチャイナボカンでまた線路脇に埋めちまうんだろうな。胸熱の展開。

 

8: ニューノーマルの名無しさん
ほーんで、四季は?

 

10: ニューノーマルの名無しさん
肩こりに効きそう

 

18: ニューノーマルの名無しさん
シナのことなどど~でもいい

 

19: ニューノーマルの名無しさん

多分1000人規模の犠牲があって完成する
人体実験に寛容な国は技術発展が早い

昭和初期の日本も薬害や公害、車両の不具合は山ほどあった。事故に合われた方の犠牲で発展した

 

20: ニューノーマルの名無しさん
ていうか
中国は通常の新幹線も運賃収入では借金の金利すら賄えないと言われてたのに
ガンガン路線延長してきたから
もう無理やて!!

 

28: ニューノーマルの名無しさん
事故ったら隠蔽しなくてもぐちゃぐちゃでわけわからんから楽でいいな、そんだけスピード出てると

 

29: ニューノーマルの名無しさん
乗ってる人間は大丈夫なのか

 

31: ニューノーマルの名無しさん

>>1

真空チューブ列車は米国での複数発案があるので真新しいものでは無いが
どれも実用に足る速度や時間の運転が実現していない。設計日本のリニアに
比べ窮屈なものだ。また中国のリニアは丸ごと輸入のドイツ製上海リニア
ベースなので速度が上がるにつれ揺れが激しくなる上に、軌道からわずか1㌢
浮上で走行するもの.地震その他で振動や軌道歪みがあればただちに車体が
軌道と接触したたりして大気解放の軌道でも炎上やぶっとびで大事故になる
だろう。真空チューブ内では折り重なってもっと酷い事故となる
真空チューブ自体が米国でも超期間を減圧で臨む事が非常に困難

日本のJR独自開発なマグレブリニアは、大気解放型の軌道で時速603㎞/ℏ
程度の有人試験最高速を快適な乗り心地の元に出しているが、500㎞で取り遭えず
始める営業運転は兎も角、規格上再考運転速度の伸びしろは相当ありそうだ
空気抵抗などを軽減した車体計上から恐らく700~900程度は問題無く安全に出せると思う
騒音などは別として。

日本の新幹線のほうも乗り心地の改良や軌道架線などの改良で24年くらい前に
試験速443.1㎞/h程度をクリア東海道新幹線米原―京都間で出しているが
最近は東北新幹線でアルファ―Xなど営業360㎞/h前後、試験速で400㎞台を
目標に安定余裕の走りだ。こちらも性能向上の余地はある。

日本のJRマグレブリニアは地震にも強く安定した軌道で10㌢浮上して走行できる

真空チューブトレインが技術的に可能で採算性や安全性を可能に出来るようになったら
それを真空軌道で走らせたら音速超えて1500㎞程度で走るかもね^
しかしそれはたぶん実現せず実用性も無いだろう(真空チューブ走行に関して)

: 要するに中国の開発は採算性も無く危険で上手くいかない・大事故に成る前に辞めたほうが良いだろう

 

32: ニューノーマルの名無しさん
極スピードへの挑戦は構わないが、人民の数は有限だという事を考えて桶

 

35: ニューノーマルの名無しさん
さすが中国
科学の進歩に犠牲は付き物だ

 

36: ニューノーマルの名無しさん
維持費は考えないのか

 

41: ニューノーマルの名無しさん
これに乗る刑を新しく考えたらどうだろうか

 

44: ニューノーマルの名無しさん
すごいね。
ただ、その速さなら、ヘリポートを用意するだけで済むヘリコプターの方が有効なのでは?

 

48: ニューノーマルの名無しさん
で、角を仕込んであって投了

 

51: ニューノーマルの名無しさん

日本では1970年には、既に構想が練られていた

no title

no title

 

52: ニューノーマルの名無しさん
すごいよな。こんな国にいってもいいんだぜ

 

55: ニューノーマルの名無しさん
Gに耐えられるのか?

 

56: ニューノーマルの名無しさん
列車を一瞬で鉄の塊に圧縮する技術です。
で、誰が乗るの?

 

58: ニューノーマルの名無しさん
中国は安全性度外視で実用化するから
いつも早いっちゃ早いが信用ならん

 

64: ニューノーマルの名無しさん
チュープ内を低圧に保つのに乗降はどんな工夫されてるの?

 

69: ニューノーマルの名無しさん
高速の棺桶になりそう。

 

71: ニューノーマルの名無しさん
道路をまたぐバスの時もスゴイスゴイ言っていた奴らを思い出す

 

74: ニューノーマルの名無しさん
これ万一招待されてたとしても絶対に乗りたくない(´・ω・`)

 

80: ニューノーマルの名無しさん
1000km/Hで地上を走るとか脱線しそうで怖いわ

 

83: ニューノーマルの名無しさん
まず真空チューブが作れない

 

84: ニューノーマルの名無しさん
いやまず高速鉄道をまともに走らせろよ

 

89: ニューノーマルの名無しさん
酸欠になりそう

 

92: ニューノーマルの名無しさん
中国から世界恐慌始まりそうなことしとるな

 

引用元: “https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1624451337/”

スポンサーリンク

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-海外ニュース
-,